アルタ公式ページ

Alta Facebook

Facebookの軌跡

いいねランキング(直近30日)
1位:
25
【内定式動画、完成!】 2017年10月28日に開催した内定式の動画が完成しました! * 皆さま是非一度ご覧...
2位:
25
【内定証書授与式第2弾!?&本日のおやつ】 2017.11.10☆ 10月28日に行った内定式の際にハワイから中継で...
3位:
25
【展示会に出展いたしました!】 2017.11.08~2017.11.09☆ * 先週の水曜と木曜の2日間、名古屋市西区 b...
蝉の鳴き声が聞こえ、暑い日々が続いておりますが、
水分補給は忘れずに!

健康第一がモットーの
デザイナー安藤です。

今回紹介させていただきますは、先日、東京のソラシティカンファレンスセンターで行われました、日経ビジネス、日経デザイン主催のデザインシンキングセミナーに
参加してきました。

講師陣は、IDEO TOKYOの石川氏、東京大学 i.schoolの横田氏、株式会社プラグの小川氏ヤフー株式会社の瀧氏、藤原氏、株式会社日立製作所の丸山氏という構成でセミナーが行われました。

こちらのデザインシンキングセミナーは、固定概念にとらわれない画期的な発想方法を学ぶという事をテーマに、MBAのような考えから、デザイナーの思考方法を取り入れて、新規事業開発や、製品開発に取り入れ、活用する事を目的としたセミナーでした。

個人的にはとても良いセミナーとなり、とても良い経験となりました。
中でも、印象に残っているのが、講師が質問受けていたのですが、その回答に心を打たれました。

その講師が受けた質問は、
「新規開発にデザインシンキングを取り入れた際に失敗した例を教えてください」との質問に対して、講師は、「失敗」を何を「失敗」として捉えているのかわかりませんが、物事が上手くいかなかったことを徹底分析して、学び取り、この結果を活かすことをしています。
ですので、何を失敗と捉えておられるのかで回答が異なりますと応えておりました。

(ニュアンスがちょっと伝わらないのが、申し訳ないのですが。)

この言葉が、私にはとても印象が残り、様々な分野で活躍する方がいらっしゃる中で大切なのは、上手くいかなかった事を分析して学び取り、次に繋げるマインドを持つことができる人を目指していきたいと思います。
最近のスマホゲーム

プログラマーの斎田です。

最近、新しいスマホのゲームを始めてみました。
モンスターストライクというゲームなのですが、これはあの一世を風靡したSNSの会社mixiが作っているゲームなのです。
あまり最近は話題に上がらなくなってきたmixiですが、今度はスマホゲームで上を狙ってきたようです。
このモンスターストライクですが、少し前まで、パズルアンドドラゴンを抜いて、ダウンロードのランキング一位になるほどでした。

ゲーム性としては、ビリヤードのような感じで、自分のモンスターを敵モンスターにビリヤードの球のようにぶつけてダメージを与えて倒すというもの。
仲間にあてることで仲間が攻撃をするなど、始めてみる遊び方のゲームでした。

そして何より驚いたことが、ブルートゥースで近くの友達とリアルタイムの協力プレイができるという点です。
自分が小さいころはゲーム機にケーブルをつなげて通信というものだったのが、今では簡単にスマホで通信対戦ができる。すごい技術の進歩だと思います。

このように、最近のゲームは近くでなくともインターネットを通して遠方の人と遊ぶことができます。
しかし、その分、同じ場所で話しながらゲームをすることが少なくなっていくということに寂しさを覚えます。通信ケーブルを持ち寄って家に集まり対戦をしていたころがとても懐かしく思います。
土日に花火の音を聞いてしみじみと夏を感じている営業アシスタントの前田です。

音、といえば皆さん作業をする時は音楽を聴かれますか?
集中できないからと無音で作業される方も多いと思いますが、
全くの無音より、少しざわついていた方が集中力はアップするといわれています。

最近ではカフェの環境音等が有名ですね。

■coffitivity
http://www.coffitivity.com/

カフェの環境音といえばここ!「Coffitivity」
3種類のカフェ音から好きなものを選べます。
仕事効率化としてスマホアプリも出ているくらい有名なサイトです。

カフェ好きな私としては何度かお世話になっているのですが、
個人的に、日本語じゃないというのがとてもとても気になっておりました。
日本語の環境音は言葉がわかる分、会話が気になってしまい、作業に向かないということで
ほとんどの環境音サイトは英語や外国語ばかり。

しかし!たまに聞こえる会話等を楽しみながら作業する私としては
やはり日本語の環境音が聞きたい!日本人だし!!
と思い探してみたところ…
発見しました日本語環境音サイト!

■ジ・居酒屋サウンド
http://413tmks.s3.amazonaws.com/izakayasound/index.html

カフェ音を探していたらなんと居酒屋音サイトにたどり着きました…

椎名町に四十年の老舗居酒屋 「酒蔵北の誉」で収録された環境音を楽しめます。
少し耳を傾けるとなんとなく話している内容が聞こえる程度の騒音。
はっきり聞き取れる言葉は気になりましたが、それこそカフェで作業している程度なので、
人によっては日本語でなじみがある分、作業がはかどりやすいのではないでしょうか。

ちなみに、家で晩酌するときに流せば居酒屋気分にも浸れます(笑)
周りがつれない時には是非いかがですか?
この前、詐欺通販サイトにひっかかった騒ぎを起こしました。
デザイナー田中です。

無事届いたとはいえ、一時はとても悲しい思いをしたので、通販詐欺に引っかかるのを防ぐためのチェックポイントをご紹介したいと思います。

■通販詐欺サイトとは?
商品の代金を前払いをしても、一向に商品が届かなかったり、全く違う商品が送られてくるインターネット通信販売サイトのこと。
連絡しても取り合ってくれない、返金に応じない、など、被害に遭うと一筋縄ではいかない。

このような通販詐欺は近年増加しているそうです。
でも、いくつかのポイントを押さえればいくらか見破れたりもします。
それでは、どこに気をつけたら、詐欺サイトに引っかからないのか見てみましょう。

■注意すべきポイント

□住所と電話番号を確認する
実在する住所かどうか、電話番号と所在地は一致するかどうか。
怪しければ電話をしてみましょう。
そもそも会社概要がないサイトはやめておいたほうが吉。

□オーナーは本当に日本人か?変な日本語はないか?
通販詐欺サイトの7割は中国人だという統計があります。
サイト内の文章をしっかりと読んでおかしなところが無いか確認し、振込先の名義も日本人であること確認しましょう。
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/130805/cpb1308051602001-n3.htm

□「サイト名」+「詐欺」で検索して、何か引っかからないか?
消費者センターがひっかかったら、ほぼアウトですので、
注文をするのは控えましょう。

□最後に…見た目にだまされない!
見た目が良いと信用してしまいやすいのですが、最近のサイトはキレイに作られている傾向があるようです。
ですが店長のプロフィール、お客様の声、そんなものはほとんどの場合ただ客を信用させるためのお飾りです。
すこしでもアレ?と思ったら、そのサイトでのお買い物は控え、詐欺に遭う不幸を未然に防ぎましょう。

やはり信用できるショッピングモールでのお買い物が安心ですね。
こんばんは。
GPUを変えた途端、世界が変わりました。
上野です。

さて、RISC(Reduced Instruction Set Computer)は直訳すると
減らされた命令集合のコンピュータで、最小限の命令で
色々なことを表現しようとするコンピュータです。
一方でCISC(Complex Instruction Set Computer)は
直訳すると複雑な命令集合のコンピュータで、
色々な命令を用意しておこう、という
コンピュータです。

色々な命令が用意されているので
扱いやすい部分もありますが、
一方で命令が多いせいで命令を
探すのに時間がかかってしまい、
RISCよりも遅くなってしまうとのことです。

PC用のキーボードの付いたコンピュータと
キーボードの他にも沢山の専用ボタンの
ついたコンピュータを想像していただければ良いのでしょうか。

CISC、RISC共にそれぞれの分野で
活躍している現状ですが、どちらがより
多いのか、とても気になるところです。
リンゴ飴はお持ち帰りして家で食らいつく派の、ひよっこデザイナーの小林です。

さて、本日のテーマは、

「“けいせん”で変換」

ということで、今回は、社内でプチ話題になった小技をご紹介します。

ご存じの方も多いかと思うのですが、

けいせん

を変換すると……

┏とか┣とか┏とか╋

といったような、線の記号が簡単に出せます!

これ┗が、テキストベースで階層構造を示したいときに結構便利。

トップ
┣会社概要
┃┗経営理念
┣アクセス
┗お問い合わせ

こんなものも、テキストベースで書けちゃいます。

シンプルな構造のサイトマップ(ページ遷移図)なら、「けいせん」で楽々作成できるかも!?

余談ですが、手書き風かわいい系フォントで「┣」こういうのを出そうとすると、かわいい系アイコンになっている場合がありますので、おためしあれ!
フィリピン支社から、加藤社長とフィリピンのアルタメンバーの様子が届きました。オフィスの雰囲気もよくわかります。
こんにちは!暑さで溶けそうです、宮田です。

今回はアクセス解析ツールでポピュラーな、GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)についてお話します。
GoogleAnalyticsをご存知ない方へ軽くご説明させて頂きますと、自分のHPに訪れたユーザーがどのように来たのか、
何人来たのか、どのページが人気なのか、など、事細かに自社HPのデータを収集し、分析できるツールの名前です。

さて、本題。
サルも思わず驚くGoogleAnalyticsの小技について、ご紹介していこうと思います。

GoogleAnalyticsを導入されている方は、解析ページを開いて一緒にやって頂けるとわかりやすいと思います。
まず、「ユーザー」の「サマリー」のページでやってみましょう。
※別の解析ページでも可能です。

何も考えずに「D」を押した後に「T」を押してみましょう。
何か変化はありましたか?
変化の無い方は「D」を押した後に「Y」を押してみましょう。
先ほど変化の無かった人も、何かしら変化があったのではないでしょうか。

この「DT」と「DY」ですが、GoogleAnalyticsのショートカットになります。
「DT」を押すと、データの集計期間を「今日」に設定します。
最初からデータの集計期間が今日だった人は、一回目で変化がなかったはずです。
「DY」は、察しの良い方ならわかってしまったかもしれませんが、データの集計期間を「昨日」に設定します。
この様に、わざわざ右上の期間をいじらなくても、定型的な期間ならこのショートカットで手早く期間を操作できてしまうのです。

もし、このショートカットの種類をもっと知りたい!と思われた方は「Shift+?」を押してみてください。
GoogleAnalyticsの用意しているショートカットの一覧を見ることができますよ。

さて、今回の小技、如何でしたでしょうか。
ご存知の方も、知らなかった方も、サルみたいな顔にはなっていないと思いますが、お役立て頂ければ幸いです。
こんにちは。デザイナーの遠山です。

先日メディアユニバーサルデザインについてのセミナーを受講したこともあり、最近は色彩感覚への関心が強くなっています。
そんなこんなでいろいろ調べていたところ、面白そうなサイトの紹介を見つけたので共有いたします。

「Online Color Challenge」
http://www.xrite.com/online-color-test-challenge

「Online Color Challenge」は、ランダムに配置されている色をグラデーションになるようにそろえることで、ゲーム感覚で色彩感覚を鍛えることができるゲームだそうです。

使い方↓
色彩感覚を養うのに役立つ!繊細なグラデーションの色をそろえるゲーム「Online Color Challenge」
http://sole-color-blog.com/design/design-tips/273/

私も実際にやってみましたが、結果は添付画像の通り…
これは目が元気な内にやった方がよさそうですね!後半に行くにつれ目がしぱしぱしてきます!…という言い訳でした。
今回はこんにゃくラーメンを頂いたので、アルタ社員で美味しく頂きました。
実は全員こんにゃくラーメンを食べた事がなかったので、最初に食べた人の表情を伺いながら、恐る恐るという感じでしたが、美味しいとわかると一瞬で無くなってしまいました。
初こんにゃくラーメンのコメントをアルタ社員からインタビューしてきましたので、一部ご紹介したいと思います!

女性デザイナーのTさん
こんにゃくで出来ているラーメンと聞いて
どんな味がするのかと思っていたのですが、意外にも普通に美味しいです。
麺がつるつるしていて白滝のような、やわらかめの糸こんにゃくのような触感でした。
ヘルシーなのにお腹に溜まるので満足感があり、
夜遅くに空腹に耐え切れず食べてしまっても
罪悪感がないのは嬉しいポイントですね。

男性プログラマのSさん
はじめてこんにゃくのラーメンを食べました。
思ったよりもラーメン感があり、スープも想像したよりおいしかったです。
具材を入れる事で、味に変化があったので素材で味の変化が楽しめそうです。
機会があれば、坦々こんにゃくラーメンを食べてみたいです。
時間が経つと麺が太くなりますが、特に気にならないで食べられました。
レンジでチンしてもある程度おいしくいただけました。

女性からは「ヘルシー感が嬉しい!」というカロリーを気にする声が多かった反面、男性からは「こんにゃくだと思って食べたら予想以上にラーメン感があって美味しい」という味のご意見が多く集まりました。

女性にも男性にも好評なこんにゃくラーメン、まだの方は是非一度食されてみては?
デザイナーの安藤です。

今回、紹介させていただきますのは、素材写真の種類について、簡単に紹介させていただきます。

よく耳にするロイヤリティーフリーとライツマネージドでしょうか。

まず、ロイヤリティーフリーは、無料で全て使用できると勘違いされる方もいらっしゃるかもしれませんので、使用の際には、素材写真を使用するために決められた、使用許諾範囲をしっかり確認して利用しましょう。
使用許諾範囲内であれば、使用料が無料の素材が探せば多くありますので是非内容を確認して大いに活用していだだきたいです。

一方、ライツマネージドですが、使用する媒体、サイズ、期間などによって金額が変動する、素材ですので、注意しましょう。

昨今では、とても便利な素材が配布され、良い素材が利用できますので是非正しい知識を持って利用していただければと思います。

安藤
台風の中この記事を書いています。
デザイナー田中です。

引き続き、ラクをするための正規表現を
自分が学ぶ意味も込めて、ご紹介したいと思います。

■表記ゆれを直す
例))お問い合わせ、お問い合せ、お問合せ
検索対象:お問い合わせ|お問い合せ|お問合せ
置き換え:お問い合わせ

結果:お問い合わせ

■行末に文字を追加したい
立てば芍薬
座れば牡丹
歩けば百合

検索対象:$
置き換え:。

結果:
立てば芍薬。
座れば牡丹。
歩けば百合。

[$]は行末という意味なので、これだけの記述でOKのようです。
逆に、行頭を指定したい場合は[^]を使用すればよいのだとか。

他にも、組み合わせしだいでいろいろできるようです。
なんだかワクワクしますね。
http://webnaut.jp/markup/606.html
こんにちは。
文章を書くのが苦手で毎回うんうん唸っている営業アシスタントの前田です。
本日は文章作成がちょっとだけ楽しくなるサイトを見つけましたので、共有させていただきます。

その名も「文体診断ロゴーン」!
入力した文章を解析して、64名の著者の中からその文体の特徴に一致する著者の名前を診断してくれるツールです。

一致する著者のベスト3とワースト3を教えてくれます。
結果には作家の名前の横にWikipediaやamazonのリンクもありますので、知らない作家が出てきたら、
すぐに調べられますし、これを機会に何か作品を読んでみるのも良いかもしれません。

また、文章のA~Eまでの評価と得点詳細、各項目の偏差値も分かります。
なんだか学校の成績表のようで少しドキドキしますね。

ちなみに写真は私の診断結果です。
うーん…合ってるかわかりません…
因みにあまり短い文章ではきちんと判別できないようです。
(特に文章評価の部分)
長い文章を書かれる方は息抜きに是非診断してみてはいかがでしょうか?

■文体診断ロゴーン
http://logoon.org/
こんにちは、なぜか動物に逃げられるデザイナー・尾関です。

またフォトショップネタで申し訳ないのですが、小技がありましたのでご紹介します。
「おうっ、こんな機能があったんかい!(驚)」あるいは「こんなこと知っとるわ」と言ってしまいそうな小技を列挙します。

・バーを出さなくても不透明度の調整ができる
今までバーを出してから調整をしてました…。実はそんな必要はなかったと!
▼をクリックしなくても、「不透明度」と書かれている位置にカーソルをもってくるだけで調整できました。

・キャンバスからレイヤーを複数選択
『移動ツール状態でAlt+クリック』
フォトショを使用している方はほとんどが知っています。さらに、Altを押しながらドラッグすると枠内に入ったレイヤーが全て選択されます。
これは意外と知らない方が多いようです。

・描画色、背景色を切り替える
Xキーを押せば切り替わります。これはたまたま打ち間違いで発見しました。
また、色をリセットしたいときはDキーを押せば白黒に戻りますよ。

ほとんどのデザイナーの方は、こんなの知っとるわ状態だと思います。でも、知らなかったという方にはとても便利だと思います。
不透明度に関しては、私も知りませんでした;;
名古屋はいつも台風がそれる。
デザイナーの村木です。

スマホの普及により、データサイズ削減がより重要になりました。
今回は、サイトデータの大半を占めるであろう画像軽量化サービスをご紹介します。
様々なフリーツールがありますが、今回はブラウザを使用して簡易的に行うサービスに絞ります。
データをドラッグアンドドロップすれば、自動で圧縮されるものばかりです。

■TinyPNG
https://tinypng.com/
一番有名であろうWEBツールです。
PNG画像を見た目ほぼ変えることなく高圧縮率します。
複数個ドロップできるので、使い勝手が良いです。

■JPEGmini
http://www.jpegmini.com/
こちらもJEPG画像の圧縮で話題になりました。
見た目の品質を維持しつつ、ファイルサイズを軽量化します。
圧縮前と後を見比べることが可能です。
無料版は1日20枚まで。有料版は$19.99。

■JPEG & PNG Image Compression
http://media4x.com/image/
JPEG画像とPNG画像が圧縮できます。
スライダーによる圧縮率の調整が可能で、
ファイルによっては8割以上の圧縮します。

■ImageOptim
https://imageoptim.com/
Mac用の画像圧縮アプリケーションです。
PNG画像、JPEG画像、GIF画像を圧縮することが可能です。
メタデータ(表示する際に関係ないデータ)の削除よる圧縮なので、
品質重視の際はオススメです。

その他、ツール以外にもCSSスプライトで画像リクエスト数を抑えるなどのテクニックを駆使して軽量化を図りましょう。
また上記のツールにより非可逆圧縮したデータは、元の状態に戻すことはできません。
元のデータはしっかりとバックアップをとっておきましょう。
こんにちはデザイナーの遠山です。

飲食店のホームページでは、掲載写真の善し悪しが売上に大きく影響してくるかと思います。
また、ブログなどで美味しい物の情報を共有したいときでも、写真写りが悪いといまいち伝わりませんよね。

そこで今回は食べ物を美味しく見せるフォトショップのレタッチ方法をご紹介します。

まず、食べ物・食材を美味しそうに見せる方法ととしては、「明るく・鮮やかに」が挙げられます。新鮮な印象や、温かい印象を持ってもらえるので、すぐにできて簡単なレタッチの基本です。
トーンカーブを使って明るく鮮やかに調整しましょう。
ただし、やりすぎるとけばけばしくなり逆効果ですのでご注意を!

次にレベル補正機能を使います。
青は食欲を減退させる色ですので、青味がかった写真は赤や黄色味を増し、緑と青を抑えましょう。
ただし例外もあります。
基本的に温かい飲食物は赤寄りが良いですが、冷たい飲食物は青寄りにレベル補正をかけると良いのではないかと思います。

また、ツヤのある食べ物は白のハイライトを強めに入れてあげると新鮮味が増してGoodです!
中部経済新聞掲載

7月11日の中部経済新聞に、かわばた様とアルタのコラボについての記事が掲載されました。
先日、新海誠展に行ってからというもの動画作成意欲が増し気味の、ひよっこデザイナーの小林です。

動画はともかく、コーディングのお話いきます!

本日のテーマは「表計算ソフトでコーディング!」です。

「表計算ソフト」つまりExcelが、コーディング便利ツールになる(かもしれない)のを、皆さんはご存知でしょうか。

いつぞやに、「Excelはワープロソフトじゃない」(Excel方眼紙はExcelの使い方として正しくないのでは)と話題になったことがあります。

その話からの派生で見かけた、「Excelをコーディングに使う」という話がありまして。

table組みを楽々にしたり、表やリストで連続したデータを大量に作るのに便利というやつなのですが......

以前、フォームのガワだけをhtmlで組むことがあり、その際に使用したので、そのときのキャプチャを元に、お話したいと思います。

【使う機能 その①】

Excel慣れしている人ならご存知かと思いますが、表のデータをテキストエディタにコピーすると、改行とタブ文字によって、セルが表現されます。

↓こんな感じに

1[タブ]2[タブ]3
4[タブ]5[タブ]6

([タブ]は実際にはタブ文字1つです)

【使う機能 その②】

Excelの便利機能の一つ、オートフィル。
連続した数字を簡単に入力できたり、隣接しているセルと同じ内容をすばやくコピーできたりする機能です。

【表計算コーディング やり方】

①量産したいコードの1行目を書きます。

<option value="1">1</option>

②タブ文字で分けます。※

<option value="[タブ]1[タブ]">[タブ]1[タブ]</option>

今回は、数字のところは連続した数値にしたいので、という状態にしました。

③コピーしてExcelに貼り付け!

数字の部分と、それ以外の部分でセルが別れましたでしょうか。

④オートフィル機能を駆使して、必要な分だけ、コピー&連続数値生成!

⑤Excelからテキストエディタにコピー

⑥一括置換でtab文字を消す

ココがミソなんですが、ぴんと来ない方は最後に載せる参考ページをご覧下さい。

⑦完了

※もしかして本家Excel様だと、ここまでタブ文字で分けなくてもオートフィルの連番効くでしょうか?

この方法が、普通に書くのと比べて早いかどうかはともかく。

大量に連番を振るのは時にストレスフルなので、イラっとしたらこういう小技を使ってみてはいかがでしょうか。

■参考

[めんどうな作業がわずか数秒に!新人デザイナーが 知らないと一生後悔するExcelを使ったHTML生成]
http://webrocketsmagazine.com/entry/20111209/html-code-generation-using-excel.html
↑クライアントから来た表のデータを簡単にhtml化できる!

[僕たちプログラマーは、プログラミングに、Excelを使います!]
http://d.hatena.ne.jp/miya2000/20111221/p0
↑htmlだけじゃなかった!
GoogleAppsができるまで

プログラマーの斎田です。

Googleさんのセミナーに参加してまいりました。
基本はGoogleという会社の説明でしたが、
その中に弊社も使用させていただいているGoogleAppsの話がでてきました。
GoogleAppsは、Googleで日常的に使用されており、
元は、Googleだけのクラウドシステムでしたが、それを、公開したものがGoogleAppsだそうです。
Googleが日常的に使っていくうちに、使いやすいようにシンプルに作られたシステムであり、説明書がなくとも使えるということが最大の特徴。

実際に今回のプレゼンテーションも、GoogleAppsで作られたものであり、東京の本社からハングアウト機能(テレビ電話)を使用して、遠くからでもセミナーに参加し、プレゼンテーションを披露するなど、GoogleAppsを有効に利用したセミナーでした。
他にも、会議の議事録をGoogleAppsでリアルタイムで共同作成をするそうです。
予定も全てGoogleAppsのカレンダーに入れることによって、社員に予定を明確にし、時間を管理しているというお話です。

クラウド機能は、データをインターネットで外部に保存することにより、どこからでも保存、閲覧ができ、さらにGoogleAppsでは共同作業も可能なので、海外からでも共同で文章を作成できてしまいます。海外にもあるGoogleにとってはかなり大きいですね。

GoogleAppsによってGoogleの効率は図られているのだと思います。

私たちもうまく使いこなして効率化を図っていきたいところです。
今晩は。
いつかはハイテク投票箱を作りたい、上野です。

さて、コンピューターの頭脳と呼ばれるCPUですが、その分け方の一つとしてRISCとCISCと言うものがあります。

RISCとCISCはちょうど反対向きの考え方で、命令の種類を減らすか、増やすか、というものになります。

コンピュータで行われる処理は機械語命令の組み合わせで表現されることになります。
コンピュータの処理は突き詰めていけば論理演算の組み合わせになりますのである幾つかの命令を用意しておけばすべての処理が表現できる様になります。

処理速度を損なわないように最低限度まで命令の種類を減らしていこう、というのがRISCの考え方です。

こうすると回路が単純になったり、一命令あたりの時間が減ったりと良いことも有ります。一方で命令の種類が少なくなるので一般に一つの処理を書くための命令数が多くなるという欠点も有ります。

命令が少ないということは理解もしやすそうで、案外とっつきやすいのかもしれません。
お久しぶりです。先日議事録をまとめていたら、フリーズして文章を書き直すという悲しい思いをした営業アシスタントの前田です。

文章といえば、皆さん、文と文の間に文字を挿入しようとしたら後ろの文が消えてしまったという経験はありませんか?

例えば
「こんにちは、前田です。」の文章を「こんにちは、“私は”前田です。」にしようとしたら、

「こんにちは、私はです。」

となって挿入した文字の分、文字が消えてしまう現象です。
Word等のオフィス系ソフトを使っているときに一度はなったことあるのではないでしょうか?
gmailでは一行分選択された状態になるので、最初ちょっとびっくりしました。

こんな時の解決法が[Insert]キー。
[Insert]あるいは[Ins]キーを押すと「文字の上書き入力モード」を「挿入入力モード」を切り替えることができます。

因みに、デリートキー等を押す時に間違えて[Insert]キーを押してしまう事が、突然上書き入力モードになってしまう一番の要因のようです。

毎日使っているキーボードでも意外と知らない事って多いですよね。
例えば[Pause/Break]キーは、DOSやBIOSなどで処理を停止させたり強制終了するのに使用しますが、最近では使う人も少なく使わないキーナンバーワンだそうです。
しかし、[Windows]キー+[Pause/Break]キーでシステムの種類やメモリ等コンピューターの基本的な情報の表示ができるという便利なショートカットもあったりします。

ショートカットキーは本当に便利なので時間短縮のためにも色々覚えておきたいところです。
こんにちは、地球の生命についてたまに深く考えているデザイナー・尾関です。
私たちはなぜ生きているのかを考えることがあります。結論は「まあいっか!」です。

前回、フォトショップの便利なショートカットについてお話しました。実はあれで終わりではありません。まだまだいっぱいあります!
その続きをご紹介します。

-------------------------------
・不透明度の%を変更
[Mac/Win共通]
変更したいレイヤー選択 + 数字
「5」と押すと不透明度50%、「55」と押すと不透明度55%になります。
-------------------------------

・塗りの%を変更
[Mac/Win共通]
変更したいレイヤー選択 + Sift + 数字
「Sift+5」と押すと塗り50%、「Sift+55」と押すと塗り55%になります。

-------------------------------

・ツールバーの変更
[Mac/Win共通]
Shift + (ツールショートカットキー)
2回押せば、長押ししなくても変更可能!

-------------------------------

・選択範囲中を見たまんまコピー
[Windowsの場合]
Ctrl + Shift + C

-------------------------------

「ショートカット多すぎやろ!覚えられんわ!」というツッコミを入れたいところですが、覚えてしまえばこっちのものです。「実はこんな機能があるんだぜへっへっへ」と自慢できちゃいます。
試してみてはいかがでしょうか?
紫陽花がキレイな季節になりましたね。
久しぶりに投稿します、デザイナー田中です。

今回は、ソースコードを整理する際に重宝する、
[正規表現]をご紹介したいと思います。デザイナー/フロントエンドエンジニア向けです。

■そもそも正規表現とは?
正規表現(せいきひょうげん)とは、文字列の集合を一つの文字列で表現する方法の一つである。正則表現(せいそくひょうげん)とも呼ばれ、形式言語理論の分野では比較的こちらの訳語の方が使われる。まれに正規式と呼ばれることもある。(wikipediaより)

■行間を詰める
たまに、他人の書いたソースコードを開くと、
1行ずつコードが空いていることがあります。
これは文字コードの設定環境が違うために起こる現象なのですが、いかんせん見づらい。
サクッと整理しちゃいましょう。個人的に使用頻度高め。
※改行コードが[LF]の場合
置き換え前 \n\n
置き換え後 \n

■全角英数字を探す
アルタでは、より質の高いページとなるように、全角英数字はすべて半角に置き換える処理を加えていることが多いです。
全角の英数字を目で追うのは大変なので、一気に探してしまいましょう。
検索 [0-9A-Za-z]

頻繁に使うわけでもないし、覚えにくい…という方は
辞書登録しておくと便利ですよ。
他にもいろいろあるので、活用できるとよいですね!