アルタ公式ページ

Alta Facebook

Facebookの軌跡

いいねランキング(直近30日)
1位:
0
2018年8月24(金)に、実施した社内イベント動画が完成しました! * 前半は、ボーリング大会を実施。🎳🌟 後...
2位:
0
【8月第4週目のインターンシップ生 🌟】 2018年8月30日☆ 8月第4週目のインターンシップ生の最終日が8月3...
3位:
0
【🎂社長の誕生日会🎂】 2018.09.05☆ * 本日、先日誕生日を迎えた弊社代表・加藤の誕生日会を開催しました...
1993年5月15日にJリーグ開幕戦が国立競技場で行われました。ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)vs横浜マリノス(横浜F・マリノス)は、59,626人という大歓声の中で開催されました。
あれから20年。Jリーグファンは1,500万人という統計が出ています。3年前のスポーツマーケティング基礎調査によると(男性1,000人・女性1,000人の回答)Jリーグファン人口数位トップは名古屋グランパスの177万人(Jリーグファン人口推移)と出ていました。

http://www.macromill.com/r_data/20101018sports/20101018sports.pdf
嬉しいデータでしたが、未だ豊田スタジアムが満員になったことはありません。
今年こそ、優勝争いをし、豊田スタジアムが満員になることを願い、名古屋グランパスサポーターとして熱い、熱い応援をしていきます。
ちなみの名古屋グランパスの応援歌のサイトです。聞いてみてください。

http://gratube.shisyou.com/team.html

営業部:坂上
【初めてのスマホ奮闘記】

皆さんスマホライフ充実していますか?
営業部の澤田です。

ここ数年、街行く人々を見るとあっちもスマホ、こっちもスマホ。
本当に持っている人が多くなりましたね。

「多分便利なものなんでしょうね。。。」

と、昨日までの私なら遠い目をして呟いていましたよ!
しかしついに!ついに!私もスマホデビューしました!!

今までガラケー利用者で、
使用用途は電話とメールのみ。
はっきりいってスマホに変える意味はない!

しかし持って感じてみたかった。
スマホの性能とやらを。

と言う事でガラケーすら使いこなせていない、
私がこれからどうやってスマホを使いこなしていくのか?

まずは「習うより慣れろ」の精神でがんばっていきましょう!!
どうも。へっぽこプログラマ丸山です。

GW真っ只中、飛び連休になっておりますが
皆さんいかかがお過ごしでしょうか。

実は隠れゲーマーである私ですが、
このGWは今年10年ぶりの新作が発売され話題(?)と
なってる街づくり箱庭ゲーム「SimCity」を
楽しもうと計画しておりました。

が、一身上の都合によりまだ遊んでおりません(涙)

はやく新作をプレイしたい・・と思いつつこの「SimCity」、
シリーズ物ですが初代のゲームソースが
micropolisという名で(GPL v3)オープンソース化されています。

https://code.google.com/p/micropolis/

つまり・・
当時のゲームがどんなソースで
動いていたのか全部わかっちゃいます!
(※但し読める人に限る)

発売元のエレクトロニック・アーツ/マクシスから
基づいてライト設計しされており
当時の楽しんだ人も、
街育成ゲームの基本ソースを知りたい人も、
ただの興味本位の人も・・
面白い試みではないかと思います。

シリーズ物など旧作をディスカウント販売や無料配布する手法もありますが
オープンソース化することで話題づくりや宣伝効果が狙えると思います。

また、オープンソースからのコールバックを受け取ることで
新しいアイディアなど吸収する狙いもあるかもしれませんね。
プログラマーの斎田です。
寒い日もありますが、比較的に最近は暖かくなってきましたね。
桜が散って、緑の葉がつき始めてきていました。

新栄駅からアルタへ向かう途中にすばらしい桜の木があります。
その桜も散って、緑の葉をつけていました。

残念ながら本日はその写真を用意していませんが、
桜が満開のころの写真があったのでこちらを載せておきたいと思います。

緑の葉の姿も素晴らしいので、そちらは次回のお楽しみということで
こんにちは、開発部の宮田です。

最近は暖かく、過ごしやすい季節になってきましたね(花粉さえなければ)。
春になると行楽シーズン!
ピクニックとか登山とか、考えるだけでワクワクしますね。
そんなわけで私もみんなと行って参りましたよ、登山。

とはいえ、登山といっても山の方じゃないんです。
名古屋ではかなり有名な喫茶店なのですが、
「喫茶マウンテン」という名前の喫茶店に行ってきました。
名前から由来したのか、ここで食事をする事を「登山」と言うようです。

ここで出るメニューは他の喫茶店に比べてユニークなものが多く、
他県からいらっしゃる方もいる程です。
有名な所で言えば「甘口イチゴスパ」等でしょうかね。

スパゲッティの麺にイチゴが練りこんであり、
刻み海苔の代わりとばかりに生クリームが上に鎮座する、
そんな素敵なスパゲッティです。

私は甘いものが比較的苦手なので遠慮したいのですが、
同僚は遠慮してくれませんでした。
「抹茶しるこスパ」を私の代わりに注文し、完食を要求するのです!

今回の画像はその「抹茶しるこスパ」なのですが、
見てくださいこの容器。
壺のような小鍋に抹茶のような液体。
餡と餅と…何故かたい焼きが泳いでいます。
画像からは確認できませんが、麺も相当な量が沈んでいます。


結論から言えば登頂する事ができました(嘘じゃないですよ)が、
かなり厳しい登山になりましたね。
この「喫茶マウンテン」は大人気のお店なので、
人が並んで順番待ちしている事も多いとか(私達が行った時も並んでいました)。
興味のある方は、このゴールデンウィークに登山してみてはいかがでしょうか?
食に関する考え方が少し変わるかもしれませんよ。
こんにちは、デザイナーの村木です。

先週は、弟の誕生日でした。
就活崖っぷちの22歳おめでとう!( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

我が家では子どもの誕生日は必ずケーキを買うので、年3回はホールケーキを食べる機会があります。
ケーキは店で買ったり、友人が作ってくれたりしますが、遠くの友人はもっぱらメールのやりとりのみに・・・。
最近は、そんな人向けにWebでのバースデーサービスがいくつかあるようです。

主にFacebookやmixiを媒体にして、カードを贈ったり、プレゼントを買ったりすることができます。
中には、ターゲティング広告費用も兼ねて“無料”のプレゼントが出来るサービスもある模様。
しかも贈る相手の趣味趣向を分析してプレゼントを選んでくれるんだとか。
便利な世の中ですねー(*´∀`)

一風変わった贈り物をしたい方は、試してみてはいかがでしょう?

ソーシャルギフトサービス『Wrapp』
https://www.wrapp.com/jp/

関連記事
http://webservice123.blog.shinobi.jp/webservice/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%80%8Ewrapp%E3%80%8F#.UXXqIcpaaL4


デザイナー 村木
GWも今週末からスタートと、もうすぐそこまで来ました。
『GW観光特集 第2弾』をお伝えしたいと思います。

今回は、少し面白い乗り物「セグウェイ」をご紹介します。
有名なのでご存知の方も多いかと思いますが、一口でどんなものかを説明しますと、
「前に進みたいと思うだけ」で移動できる、直感的操作でわかりやすい、次世代の夢の乗り物です。
主にゴルフ場や野球場、ショッピングモールのような、広大な敷地の移動手段として活躍しているみたいですね。

このセグウェイの体験を、愛知県内では唯一「中部国際空港 セントレア」で体験することができます。
セグウェイに乗って、セントレア内外どちらかのガイドツアーへ出発します。

私は外のツアーへ行ったことがあるのですが、急斜面の上り下りなどでセグウェイのとてつもなく安定した走行と安全性を体感したり、限界までスピードを出してみたり、とても楽しかったです。
内のツアーはどんな感じなのでしょうか。

まだGWの予約はいくらか空いているようですので、体験したい方はお早めにご予約を!(※4月24日現在)
http://www.centrair.jp/enjoy/visit/segway/

ちなみに、レンタルもできるらしいです。
日本では公道では走れませんが、私有地をお持ちの方、いかがですか?
http://www.e-office.co.jp/segway/

デザイナー  田中葉月
先日東京へ行く機会があったので、
その際に東京国立美術館で行われております、
フランシスベーコン展に立ち寄ってきました。

フランシスベーコンは、
私にとって、とても印象の残った画家で、
折角なのでこの機会に行ってきました。

展覧会に行くことは、レイアウトやデザインの研究でもありますが、
それ以上に感性を引き上げてもらえることが多いの立ち寄る事が多いです。
ふと行き詰ったときにもふらっと立ち寄ったりします。


作品を通じていろいろと感じ、何を思い何を形にしたのか。
時代背景はもちろん、構図、色、媒体、表現手法、設置場所、見ている人、ホームページや広告物など様々な観点から見ると面白いです。
例えば、色の観点で広告媒体を視点にすると、広告媒体の作品の色と実物の色が違いがある事に気付きます。
また、ネットの画像で見ても色は違うでしょうし、色の違いと色の印象に絞ってを楽しむのもある意味面白いのでは…。ですので、展覧会といって肩肘張らず、気軽に立ち寄り、視点をちょっと変えるだけで、別の感覚で作品を楽しむ事ができます。

また、1度見た作品も、2度目の作品の印象が別の感覚で見えたりすることがあるものだと思います。
音楽を聴いていて、そのころの考えていたことや感覚がフラッシュバックするような。

そんな目的で今回立ち寄った、展覧会で一番気になった事は、
フランシスベーコンが17歳の時に悟った言葉がとても気になりました。

「17歳の時だった。道端の犬の糞を見て不意に悟ったんだ。そうだ、人生とはこのようなものだとね」

この言葉を最初に読んだ時に私が感じた印象は、この人何を言っているんだろうと?
いわゆる天才といわれる人は紙一重なのかなと…そんな印象でした。

その時はそう感じてあまり気にしていませんでしたが、
その言葉が後にジワジワと考えさせられることになるとは…。

などなど、私自身としては、いろいろ感じることができて、とても良い展覧会でした。


実はこちらのフランシスベーコン展ですが、
豊田市美術館でも展覧会が行われるそうです。

余談ですが、豊田市美術館になりますが建築物としても、
印象的なので行ったことのない方は、
是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

http://bacon.exhn.jp/


デザイン部 安藤
愛知トリエンナーレってご存知ですか?

名古屋市内の美術館やまちの中に様々なアート作品が展示されるイベントです。

その愛知トリエンナーレの第二回目が今年の8月から開催されます。


第二回のあいちトリエンナーレでは、「揺れる大地 ― われわれはどこに立っているのか : 場所、記憶、そして復活」がテーマなんだとか。深いですね。

今回は名古屋市内の美術館を飛び出すまちなか展開のほかに、岡崎市内のまちなかにも会場が設けられるのだとか。


ちなみに私は前回開催された2010年に展示を見てきました。

感想はというと…

ちょっと私には、現代アートはレベルが高かったようです。

開催概要、芸術監督の紹介、イベント情報
http://aichitriennale.jp/

デザイナー:遠山友加里
こんにちは、デザイナーの尾関です。

いきなりですが、最近ペットとして人気を誇っているウサギについてお話したいと思います。

なぜウサギ?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。
ズバリ言いましょう。
私はウサギを飼っているからです。

意外と身近な生き物ということもあり、最近になって発覚した新事実をご紹介します。

今までウサギは「齧歯目(げっしもく)」という分類に位置づけられていました。ネズミやビーバーと同じですね。
しかし、今は「重歯目(じゅうしもく)」という分類になっているのです。まだご存じの方は少ないと思います。

重歯目とは、上顎の門歯(前歯と考えて下さい)が四本重なっている動物のことを指します。
これは、現時点でウサギのみの分類となっているので、別名「ウサギ目」とも言います。


「別に重歯目のままでいいじゃん!」

「いや、ウサギのみだからこそウサギ目がふさわしい!」


……と、どこぞの大学では討論しているようですが、どちらでもいいような気がします。
新種でも馴染みある動物でも、今回のように新しい発見があるかもしれないので、限定するのは良くないかもしれません。
今後を楽しみにしましょう!

そう考えると、ウサギはレアな生き物かもしれませんね。
でも私にとって生き物はたった一つの命なので、どんな生き物でも価値をつけたりはしません。(良いこといいました!)

そして、いつかアルタの専属マスコットになるであろう我が家の「めそちゃん」に歯を見せていただこうと思います!


逃げられました。シャイなんですね。
Y字の鼻が可愛いのでこのあたりでやめておきましょう。